包茎手術の基礎知識TOP > 用語集 > 早漏

早漏


早漏は性行為で腟内挿入後30秒以内といったすなわち時間を基準とする定義(時間も専門家によってさまざまで、挿入後10秒〜2分を定義とする専門家が多いようです)、性交の際のピストン運動が10回以内に射精してしまうという性交運動の回数を基準とする定義、パートナーが望むよりも早く射精してしまうことなど、専門家などによりそれぞれ定義が違います。

時間や性交運動の回数はパートナーによっても変わることがありますので、基本的には「射精したいと思う前に射精してしまう」ことが早漏といえるでしょう。

早漏の原因

・まだ性行為に慣れていない

包茎などにより亀頭が刺激に敏感

・不安や精神的要因

・前立腺の炎症や神経系の障害

早漏を治すには

早漏の原因がまだ性行為に慣れてない場合はそれほど悩む必要はなく、性行為を繰り返すうちに徐々に射精をコントロールできるようになります。よくいわれているのは・・・

・「気持ちよくなったら止める」行為を繰り返す

・射精しそうになった時に自分の親の顔を思い出す

などです。

また不安や精神的要因の場合は専門医に相談し、その不安を除去するように心がける必要があります。




年間治療実績⇒12,616人(2015年実績)

全国14医院ある上野クリニックでなら

◎自然な仕上がり
◎最先端の麻酔システム
◎24時間のケア体制
◎全員男性スタッフ
◎プライバシーの徹底保護
◎無料カウンセリング
◎翌日からシャワーOK♪

など、安心して包茎手術を受けられる数少ないクリニック。



サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2019 包茎と包茎手術の基礎知識. All rights reserved