包茎手術の基礎知識TOP > 包茎手術Q&A > 感度が下がることはないの?

感度が下がることはないの?


近年では包茎手術の技術も進歩を遂げていますので、いわゆる性感帯である包皮小帯を残した施術法などが一般的になってきて、術後、感度が下がることはないといわれています。

しかし人によって性感帯は違いますし、100%失敗、亀頭が傷つけられないという保障もありません。

性感帯を傷つけられたり切除されてしまえば、再生が不能となってしまうことも考えられます。

そうなれば、快感を得られないので、射精が困難になり、男性不妊どころか、若い人であれば人生の楽しみを奪われたも当然です。

ですので病院選びはとても大切になってきますし、包茎手術は最後の手段と考えるべきだと思います。




年間治療実績⇒12,616人(2015年実績)

全国14医院ある上野クリニックでなら

◎自然な仕上がり
◎最先端の麻酔システム
◎24時間のケア体制
◎全員男性スタッフ
◎プライバシーの徹底保護
◎無料カウンセリング
◎翌日からシャワーOK♪

など、安心して包茎手術を受けられる数少ないクリニック。



サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2019 包茎と包茎手術の基礎知識. All rights reserved